経営者物語

ホンユウタさんからいただいたクリスマスプレゼントをマーケ目線で考察してみました。

こんにちは!かほです!

 

先日、
ホンユウタさんの年末セミナーに
参加してきました!

そこでの学びをまとめておきます。

 

ホンユウタさんは
16ヶ月連続で月収100万円を稼ぎ
先月も月収706万円を叩き出した
凄腕マーケターさんです。

 

でも、おもしろいのが
いい感じに力が抜けている方で

・毎日更新はしない
・再生回数やフォロワーを増やさない
・対面営業はしない
・メルマガを書かない

というかなり異質の存在。

 

天才なのか!?と思いきや、
ずっと順調だったわけではなく
色々乗り越えてきた方なのです。

私はそこが好きです。笑

 

今回のホンさんの年末セミナーは

参加費2万円と安くはなかったのですが
応募開始から7分で11枠埋まり、
1時間半で15名集まっていました。

愛知や大阪からの参加も。

ホンさんの人気、さすがです…!

 

実際にお会いした参加者の方々も

3年で1億稼ぐ元自衛官の方や
10ヶ月で2500万稼ぐ22歳。

月収80万円の元看護師さんや
月300万円稼ぐホームレス。

東大生やホストなどなど

いろんな分野で活躍されている方も多く
とにかくレベルが高かったです。

 

 

先出しができる人は強い。

 

セミナーの後の懇親会で
その参加者さん同士で
お話する機会があったので、

そこで色々な方と仲良くなれました。

それは後半で詳しく話しますね!

 

帰りの電車の中で、
今日懇親会でお話した皆さんから
続々とメッセージいただきまして

めちゃくちゃ嬉しかった反面、

そのスピード感と先出し精神に
「うわ、自分これ出来てなかった…」と
負けた気分になりました。

 

これやられたら凄く嬉しいし
次に繋がりますよね。

こういうのが当たり前にできるっていうのは
大事だなと思います。

次は自分から先出しできるようになろう!と
新たに次回の目標が決まりました。

 

ホンさんのセミナーで負けたくなかったこと

 

今回のホンさんのセミナーで

「この会場の誰よりも学びを吸収して帰る!」

という粋で臨んだわたし。

 

正直、あの会場の誰よりも
メモを取っていた自信があります。

 

血眼で聞いてました。
(目なのか耳なのかどっちや)

 

「パワポは感想を送ったらあげますよ!」
とのことだったので

とりあえずパワポには書いてない
ホンさんの肉声を
んめちゃくちゃメモりました。

 

PDF40枚 1万5000字くらい。
これには自分でもびっくりです。

 

そしてそれを送りつけたら、ホンさんから

との返信がきて、感想を送る前に
セミナーのパワポをいただけました。笑

 

ただ、メモを取って満足するのが
1番危険。

3日後にはほぼ忘れてることは
間違いない。

 

これはホンさんもセミナーで言ってたけど
映画の内容とかも1ヶ月後には
ほとんど説明できなくなるんですよね。

 

わたしもここ1ヶ月で
「鬼滅の刃」とか
「バイオレットエヴァーガーデン」とか

観たけど、内容話せって言われても

多分10分も持たないです。

 

そういうことです。怖い。

 

ちなみに、
ドラマとかはマンガは
忘れにくいそう。

それは「中断するから」
あとは「何回も復習するから」

 

ここはコンテンツ作りでも役立ちます。

 

ブログ内にリンク貼っておいて
いいところであえて中断させることで
読者さんの記憶に残りやすくなる。

 

ちなみに、この記事で
このテクニックをかましますので
探してみてください笑

 

 

では、ここからは、
ホンさんの今回のセミナーの
マーケティング戦略を
私なりに分析していきますね!

ホンサンタさんを分析します

なぜプレゼントを配ったのか?

セミナーの前に

「僕からクリスマスプレゼントです」

と、参加者全員にプレゼントを下さいました!
(ありがとうございます…!)

ホンユウタさんがホンサンタさんになった瞬間です。笑

 

ここでの狙いは、
アイスブレイクもあるだろうけど

(プレゼント争奪ジャンケン大会
大盛り上がりでした!笑)

 

プロのマーケターなのでそこは
しっかり戦略があるはず。

 

そんなただのホンサンタさんなわけない。

そう思って
マーケター目線で考察してました。笑

 

 

ちなみにこれもマーケター目線で考察した系の人気記事です↓かなり好評なのでぜひ!

【マーケティング】迫さんのマジックバーを分析してみました。

 

 

でですね、

行き着いたのが

1)ブランディングができる
2)拡散してもらえる
3) 定期的に思い出してもらえる
4) バイラルが起こりやすい

ということ。
この辺もしっかり見込んでるのかなと
わたしは感じました。

 

これとかまさにそうですね!

 

【ブランディングと拡散】

このツイートとか見たら、
ホンさんのセミナーに来てない人も
「ホンさんすげー!」ってなりますよね!

 

他者からの高評価って、
自分で自慢する何倍も強いんですよ。

 

 

例えば、

自分で「私優しいよ」っていうより

陰で「かほちゃん本当優しくてさ」と
言ってもらったほうが

「そうなんだ!」と信じてもらいやすい。

 

多分これは体感としてわかるはず。

 

だからこそ口コミは強いんです。
社会的証明ですね。お客様の声。

 

 

つまり、今回の場合は

 

① プレゼントを配る

② (セミナー参加者)
「ホンさん、す、すげー!」

③ 参加者がSNSで拡散したくなる
「こんなプレゼントもらった!」

④ (その投稿をみた人)
「ホンさん、す、すげー!」

 

もちろん、ホンさんのセミナーの
内容めちゃくちゃ良かったから

それも相まってセミナー後は
かなりホンさんセミナーツイートで
盛り上がってました…!

 

 

あとは、

【定期的に思い出してもらえる&
バイラルが起こりやすい】

これも期待できますね!

 

これはどういうことかというと

例えば私はSHIROのヘアミストを
いただいたので、

このヘアミストを使うたびに
ホンサンタが頭をよぎるわけです。笑

 

「あ、そういえばホンさん元気かな。
最近なにしてんだろ」

と勝手に記憶が強化されます。

 

そのため、友だちに会ったときなど

 

「この前ホンさんから
SHIROのヘアミストいただいたんよね。

他にもドルガバの香水とかねー、
とにかく豪華だったんよ。
さすがだよねぇ。

セミナーの内容も面白くてさあ、」

と会話に上がる確率も高まります。

 

話題性、サプライズ性があるので
広まりやすいというわけです。

「忘れないでいてもらう」って
これめちゃくちゃ大事です。

だからこそメルマガやLINEは強いんですよ。
送るたび思い出してもらえるから。

 

あとは、ここでも
ブランディングと拡散が
発揮されますね!

 

 

ただ、1つ注意点。

ここで、
じゃあ自分も真似しようかなーと

無思考でセミナー時に
お茶とか配るのはちゃいますよ。

 

もっと言うと、
セミナーで主催者がお茶を配るとか
ぶっちゃけやらなくて良いです。

 

ちゃんと狙いがあればいいんですけど、

闇雲にお茶を配ったところで、別に
「かほさん、好き!」とはなりません。

 

それよりかは
「こんな濃いセミナーはじめてです!」と
思って貰える方がよっぽど有益です。

 

お茶うんぬん、気遣いうんぬんじゃなくて
まずは中身を高める方が優先度が高いです。

なんでもかんでもあげりゃいい
ってもんでもないです。

そこは誤解しないように…!笑

 

今回のホンサンタさんの
ブランディングと拡散の
この仕組みはすごく参考になりました。

 

ただ、

「わーい!もらったあ!」じゃなくて

「なんでこれを配ったのかな?」
「どういう意図があるのかな?」と
常に主催者目線で考えられると
何気ないことでも
かなり勉強になると改めて感じました。

 

 

つづく↓

ABOUT ME
かほ
21歳のときにネット起業する。 5ヶ月で利益1000万を超え 現在は寝ていても月に100万は 入ってくる自動収益システムを ネット上に構築している。 もともとは 埼玉のど田舎で育てられた おばあちゃんっこ。 20歳のときに おばあちゃんが亡くなり 自分自身も脳の指定難病にかかる。 その際、 「自分がどう生きたいのか?」 を突き詰めた結果 好きなときに 好きな場所で 好きな仕事をしながら 好きな人のために 自分の人生の時間を使う という生活を送りたいと気がつく。 その夢をつむぐべく 年収3億の起業家に弟子入りし ネット起業する。 活動の理念は 自分と自分に関わった人が お金と時間、そして 心も満たされた人生になるような 発信をしていくこと。