かほの日常

【厳しめ注意】1日20記事書いて自分がいかにサボってたかを痛感した。

今回「1日20記事」チャンレンジを
してみた気づきを書いていきます。

 

自分に向けて書いているので
結構厳しめのこと言ってますが

頑張って最後まで読めば
かなりマインド変わります。

 

読まなかったら多分
将来後悔すると思う。

とまで言っておきます。

 

昨日やった企画はこれです⬇︎

1日20本ブログ
書いてみようと思う。

正直今まで7ヶ月間
ビジネスをやってきた中で
過去1頑張りました。

 

なぜかわたしの周りの
読者さんたちや経営者の方々が
大盛り上がりでした。笑

めっちゃ刺激受けた〜〜〜!!
って連絡が鬼のようにきました。笑

 

5:30〜23:50まで

18時間以上もパソコンを
叩いたのははじめてだったし

1時間以内でブログを
書こうと思ったのも
はじめてだった。

もちろん1日20記事
書いたのもはじめてです。

 

1日30本動画撮ったり
3日で300ツイート作ったり

結構負荷をかけてきた
つもりではあったけど
今回がダントツでキツかった。

 

どのくらい死ぬ気でやったかというと

あの日食べた物はカステラ1本のみ。

冷蔵庫の中空っぽだったんですけど、
昨日経営者仲間が良いカステラを
差し入れてくれたおかげで
なんとか生きながらえることができました。

(ありがとう…!)

途中から目がチカチカして
パソコンの画面
浮いてるように見えるし

最後の方は首がバグって
めちゃくちゃ痛かった。

終わった瞬間
まじで感動して
泣きそうになりました。笑

 

(そんな感想くれた方もいます。)

 

今回の企画をやってみた感想。

普段いかに
サボってたかを
痛感しました。

 

みたくなかった現実を
みてしまった気分です。

月に20記事かけたらすごいかも!
とか思っていたけど、

全然すごくもなんともなかった。

 

20記事なんて
1日でできる量だった。

自分は今までどんだけ
チンタラやってたんだ。

って感じです。

 

この事実に気がつくのに
7ヶ月もかかってしまいました。

これが本当に悔しくて。

もっと早く気がついておけたら
どんなに成長できただろうって
めちゃくちゃ後悔しました。

 

実は去年のクリスマスに
1日で4記事書いたことが
あったんですね。⬇︎

クリスマスなので今から
ブログを大量投下しようと思う
(やけくそ)

 

このときは4記事で
「大量投下」とか言ってますし
自分では満足してました。

実際4記事でも結構
キツかった思い出があります。

 

ただ、20記事書いた
今のわたしからしたら

「4記事くらいでヒーヒー
言ってんじゃねえ!!!」

という感じです。

 

ただ、これは当時よりも
自分のライティング力が
上がっているっていうのも
絶対にあります。

(今月もライティングの勉強で
コンテンツ買いまくって
100万以上情報投資してます。

ただ、その結果400万売上が
上がったので良い投資でした)

 

だから、
まだビジネス始めて間もない人が
1日4記事書いてたら
「頑張ってるなあ!」と思います。

でもわたしは
もう7ヶ月経ってるので。

そこは自分の成長を感じられた
大きな部分でもあったので
とても嬉しかったです。

 

多分また2.3ヶ月後の
自分からしたら

「20記事くらいで
ヒーヒー言ってんじゃねえ!」

って感じなんだと思います。笑

それが楽しみです。
そうなれるように頑張ります。

 

 

あとは今回学んだのは

宣言することの大切さ。

 

わたしは今回、

・師匠
・Twitter
・メルマガ
・YouTube

に「1日20記事書きます!」
っていう宣言をしました。

(そして師匠には
20万の罰金をかけました。)

 

なんで今回

1日20記事書けたのか?

18時間も頑張れたのか?

36000字も書けたのか?

 

それは別にわたしが凄いとか
才能があったとかじゃなくて。

やるって言っちゃったから。

それだけです。

 

宣言する。

たったこれだけで
こんなにも頑張れるのに。

今までそれを
やってこなかった。

 

でも宣言して頑張って
作業している人がいるのを
知っていたし

「罰金ルール」かけて
頑張ってる人がいるのも
知ってました。

 

やり方を知ってた上で、

自分に負荷を
かけることから逃げて、

逃げて逃げて逃げて。

 

逃げ回ってきた結果が
これです。

7ヶ月経ってるのに
このマインドの甘さです。

 

「モチベが上がらない」とか
「作業が進まない」とか
「眠くなっちゃう」とか

今後はその言い訳は
通用しないと学びました。

そんなの宣言してしまえば
やらざるを得なくなります。

 

もう後には引き下がれない
状況にすれば

モチベに依存することなく
作業をすることができます。

 

きっとそれに気がついてたけど

心のどこかでその事実を
見ないようにしてました。

 

「日報を毎日出す」とか
「ノルマを決める」とか
「罰金をかける」とか

そんなの誰だって
いやに決まってます。

やりたい人なんて
いるわけがない。

 

自分の弱さが露呈するし
他の人が作業してるのに
自分が作業できてなかったら
誰だってつらい。

その現実に向き合うのが
怖いんですよね。
それはわたしもそうです。

 

でもそれでも

そこから逃げずに
飛び込んでいける人が
成功するんだろうなと思います。

 

普通に考えて
逃げても成功するなら
世の中成功者だらけです。

なんで成功者が少ないかって
それはカンタンな話で。

みんながやりたがらないことを
やった人が成功するから。

 

・多くの人がやらないことを
一緒になってやらない。

・多くの人が嫌だと思うことを
一緒になって逃げてしまう。

こんな弱っちいマインドで
成功できると思ってたのが
そもそも甘い。

過去の自分の反省も
今話してますけど。

 

という大きな気づきがありました。

 

何度も言ってるけど
わたしは稼ぎたいから
こんなに頑張ってるわけじゃありません。

お金モチベなら
そんなに頑張れません。笑

豪華な暮らししたいとか
特にないので
なんなら月15万あれば
十分生きていける。

くらいに思ってる人間です。

 

でも、わたしは
周りの経営者さんをみて

その知識量とか努力量から
生み出される言動が
純粋にかっこいい!!

と思ったんです。

人としてかっこいい。

 

わたしもせっかくなら
人の目標になるような
かっこいい女性になりたいし

もっともっと素敵な人たちと
出会いたいので

自分のレベル上げとこ
って感じです。

 

そういうモチベだから
こんなにも全力で走っていられます。

だから周りの経営者さん
たちにもめちゃくちゃ感謝してます。

 

とと、ちょっと話が
それちゃったけど。

 

今回の1日20記事企画
から学んだのは

・自分がいかに今まで
サボっていたのか痛感した

・宣言することの重要性を
身をもって体感した

ということでした。

 

 

またやってください!

という声もいただいているので
また近々みんなを巻き込んで
やっていきますね。

 

今回の企画中にいただいた感想は
こちらにまとめました。⬇︎

1日20記事企画に
寄せられた感想をまとめました!

ABOUT ME
かほ
21歳のときにネット起業する。 5ヶ月で利益1000万を超え 現在は寝ていても月に100万は 入ってくる自動収益システムを ネット上に構築している。 もともとは 埼玉のど田舎で育てられた おばあちゃんっこ。 20歳のときに おばあちゃんが亡くなり 自分自身も脳の指定難病にかかる。 その際、 「自分がどう生きたいのか?」 を突き詰めた結果 好きなときに 好きな場所で 好きな仕事をしながら 好きな人のために 自分の人生の時間を使う という生活を送りたいと気がつく。 その夢をつむぐべく 年収3億の起業家に弟子入りし ネット起業する。 活動の理念は 自分と自分に関わった人が お金と時間、そして 心も満たされた人生になるような 発信をしていくこと。