経営者物語

利益100万超が60ヶ月以上。工藤さんから学ぶ「真似すること」の本質。

こんにちは!かほです^^

この前、累計売上1.5億円、60ヶ月以上安定して利益100万円超起業家の工藤なおきさんとお話してきたので、その時の学びをシェアしますね。

工藤さんのブログはこちらです。

私の好きな記事はこちらです。⬇︎
年商700億円の経営者&超儲かっている経営者達に会ってフルボッコにされた話

(ワニとネコの画像がセンス良すぎて笑いました。笑)

 

工藤さんのブログはどれも体験ベースで面白いので1つ読み出すと止まらなくなります。夜中に見ると危険です。(とてもおすすめです)

工藤さんが、ツイートしてくださいました。

めちゃくちゃ嬉しかったです…ありがとうございますTT

LINEで流れてきた大チャンス

今回なんで工藤さんとお会いできることになったかというとですね、工藤さんの公式LINEの方で案内が流れてきました。

こんな感じのが。

『明日のお昼にご飯行きませんか?

いきなりのお誘いなんですけど
もともと入ってた予定が延期になったので
明日の昼、六本木近辺でご飯行ける人いたら
自己紹介兼ねてご連絡ください。

超気まぐれなので
ビジネスの相談とか
好きにしてもらって大丈夫です。

費用は食事代だけで構いません。』

んこれは行く!!!
行きます!!!!!

即決!
しかしこのLINEに気がついたときには既に応募から30分経ってました。

この業界の方々はとにかくスピード感を大事にします。

億稼ぐ方のイベントも、抽選といいつつ裏では先着だったりします。

やっぱ行動が早い人はそれだけで、行動力・決断力・やる気が評価されるんですよね。

…ということで。

「いそげええええええ!!!」

とりあえず自分の本名とTwitterのアカウントを送りつけて

「参加表明です!!!今から自己紹介書きます!!!」

と宣言をして、速攻で自己紹介をぶつけました!

 

(※ちなみに、ここでの自己紹介のポイントは、長い履歴書にならないこと。私は相手が興味をもってくれそうな情報を簡潔に出すのを意識してます。)

 

そしたら、その日のうちに工藤さんからLINEで

『いつか会って話してみたいなと思ってました。』

『ぜひ明日お昼ご一緒しましょう!』

とのご連絡が。

え!ほんとですか!!やったああ!
てか認知してくださっていたの嬉しい!

めちゃくちゃルンルンでした。

セミナーや懇親会とはわけが違います。
1対1でランチです。
ひとりじめです。

うふふ、うふふ、

と笑いがおさえられませんでしたが、
冷静に、冷静に。

 

そして当日を迎えます。

その発信は誰向け?

当日は六本木のイタリアンのお店でご飯食べながらお話させていただきました。

実際お会いしてみてお話を聞けて、めちゃくちゃ勉強になりました。

自分がわかってる気になっていたことを工藤さんはもっと深く理解していて、改めて自分はまだまだ勉強不足だと思い知らされました。

 

まずはその発信は誰向け?ということ。

ここの認識が私は甘かったです。

 

例えば「初心者向け」と一口にいっても、顕在層と潜在層があって

本人が悩みに気がついている場合と、気がついてない場合があるから、それによって訴求の仕方は変わってくる。

長期的に稼いでいきたいなら広告運用で潜在客を取り入れることを視野に入れないといけないよね、とか。

 

ステップメールは広告を回す前提で作っておくとか。
潜在層向けに初心者用の再生リストとか作っておくとか。

私はこの辺の発想が欠けていたので、なんとなくぼんやりした発信になってしまっていたけど、広告を回すってなった時にどうテコ入れしたらいいのかがかなり明確になりました。

 

真似するなら徹底的に

今回の1番の学びは「真似すること」ってことです。

ん?そんなの普通に言われてることじゃない?

そう思うじゃないですか。
わたしもそう思ってたんです。

でも全然甘かった。

 

「真似するときに意識してることはありますか?

「全部真似することかな」

「全部、?」

「その人のビジネスモデルを真似するんだよ」

「たとえばこの人は、広告ガンガン回して潜在客を取ってる。

つまり集客口はYouTube広告。

だから、この人のブログを真似するなら、集客口はYouTube広告にすべきなんだよね。

TwitterやSEOから集客してるなら集めてるのは顕在層だから。

潜在層にアプローチする広告とはお客さんがちょっと違うんだよ。」

 

な、なるほど…!

みんな、真似をするとなるとブログやメルマガだけを真似するけど、集客してるお客さんがそもそも違ってたらそりゃ難易度上がるわ…。

 

逆になんで今まで気がつかなかったんだ、という感じですが。苦笑

「真似をするなら徹底的に」ということに関してまた少しだけ本質に近づけたような気がしました。

わたしはまだまだ自己流はさんじゃってるし、再現できる要素も沢山残ってるのでしっかり強化していこうと思いました。伸び代がたくさんだ。頑張ろう。

 

工藤さんの本質を見抜く力だったり的確なアドバイス力はとても参考になりました。工藤さんのクライアントさんたちが成果出してるのも納得です。

沢山の学びと刺激をありがとうございました^^

ABOUT ME
かほ
21歳のときにネット起業する。 5ヶ月で利益1000万を超え 現在は寝ていても月に100万は 入ってくる自動収益システムを ネット上に構築している。 もともとは 埼玉のど田舎で育てられた おばあちゃんっこ。 20歳のときに おばあちゃんが亡くなり 自分自身も脳の指定難病にかかる。 その際、 「自分がどう生きたいのか?」 を突き詰めた結果 好きなときに 好きな場所で 好きな仕事をしながら 好きな人のために 自分の人生の時間を使う という生活を送りたいと気がつく。 その夢をつむぐべく 年収3億の起業家に弟子入りし ネット起業する。 活動の理念は 自分と自分に関わった人が お金と時間、そして 心も満たされた人生になるような 発信をしていくこと。