経営者物語

月利益2000万の起業家佐々木先生から学ぶ成功者のスピード感。

こんにちは!かほです!

昨夜、月利益2000万起業家の佐々木先生
お会いしてきたのでそこでの学びを
シェアしようと思います!

 

佐々木先生の軽いご紹介を
させていただくと、

・2019年に月収2000万を超える
・メルマガとブログのプロフェッショナル
・お弟子さん3人が月収100万超えを達成
・1日で700万円の情報投資をする(凄い…)
・猫と海鮮とギターが好き^^

佐々木さんの人気記事:
思い立ったら即日、台北。考えすぎな自分を変えたくて。

わたしが個人的に好きな記事:
二郎レポート。億超え先輩に叩き込まれたビジネスに通じる真理とマインドの話

 

 

どうやって佐々木さんとお会いしたのか。

 

これ気になる方多いんじゃないかな。笑

 

はじまりは
わたしが佐々木さんの懺悔レポートに対して
PDF16枚(6600字以上)の感想文を
送りつけたことからです。

 

ちなみにそのレポートはこれです⬇︎
(めちゃくちゃ面白いので、
まだ読んでない方は、ぜひ!)

 

そしたらDMで

「いつも発信拝見していたので、やり取りのきっかけくださって嬉しいです^^」

とのお返事が。

 

ええええええ!?
そ、そんな嬉しいことあります!?

きょ、恐縮です…!!涙

 

ってなりながら
佐々木さんからのDMを見て
部屋で1人スマホ握りしめて
プルプルしてました。笑

 

佐々木さんの書く文章(ブログやメルマガ)って読むのが全然苦じゃないんですよね。

友だちと話してるみたいなフランクさと
キャラを作りすぎない礼儀正しさや自然さ。

ここが私的にすごく惹かれた部分だったので
ぜひお会いしてお話聞きたいと思い

私から精一杯オファーしたところ
会っていただけることになりました…!

 

タクシーの運ちゃんに出会い系だと思われる。

 

佐々木さんをタクシーでお迎えに行った時の話。

 

タクシーの運転手さんが気さくな方で、
佐々木さんがいらっしゃるまで
色々お話していたのですが、

「今日はこれから誰と合流するの?」
って話になって

 

・男性
・今日はじめて会う
・SNSで知り合った

 

っていう情報を出したら

 

「なるほど!おねえさん、
さては、マッチングアプリか!」

って自信満々に言われて
めちゃくちゃ笑いました。笑

 

ちがいます!笑

 

佐々木さんにもこの話をしたら
「これはネタになりますね!笑」
って笑ってました。笑

 

佐々木先生のnote企画の裏話を聞けました。

 

お店まで向かうタクシーの中、
佐々木さんが今やっている
note企画の戦略をお聞きすることができました。

 

これ凄くないですか…!?笑

リアルタイムで繰り広げている舞台裏を
少しだけ覗かせてもらった感覚です。

こんな機会なかなかないです。
本当に貴重な経験でした。

 

ちなみにそのnoteはこちら⬇︎

 

佐々木さんのnoteを一緒に見ながら

「このテーマにしたのは
こういう意味があるんですよ」

「ここのコピーは実はこういう狙いで…」

「このツイートなんですけど
実はちょっと失敗しちゃったんですよね。
どこの部分だかわかりますか?」

と目の前で鮮やかな
マーケティング戦略を
話してくださいました。

 

濃いリストを集める方法や
徹底的に興味づけする方法など

めちゃくちゃ面白かった…!

 

佐々木先生の大好物お寿司で乾杯。

 

noteの話で盛り上がりつつ、
着いたのは麻布十番のお寿司屋さん。

 

隠れ家っぽくて落ち着いた雰囲気の
凄く素敵なお寿司屋さんでした。

 

めちゃくちゃ美味しかったです…!!

わたしも以前
お寿司屋さんでバイトしてたくらい
お寿司大好きなので、もー幸せでした。

 

余談なんですけど、

わたしがバイトしてたお寿司屋さんが
ちょっと面白くてですね、

「かしこまりました。」の代わりに
「ガッッッテン承知〜〜〜っっ!!」
って馬鹿でかい声で叫ばないといけないんです。

だからJKたちが嫌がって
バイトを辞めていってしまうって言う。笑

なんやこのシステムって思いながらも
時給が良かったので私は頑張って続けてました。

 

ちなみに
この話を佐々木さんにもしたら
ウケてました。笑
よかった。笑

 

佐々木さんのスピード感がすごい。

 

佐々木さんから学んだことは沢山あるけど
そのうちの1つとしては
圧倒的なスピード感。

これはめちゃくちゃ大きかったです。

時間と行動に対する基準値
私よりも数段も数十段も高かった。

 

【佐々木さんのスピード感を感じた場面】

  1. その場でめちゃくちゃメモを取る
  2. 見切り発車で場面を展開していく
  3. 師匠への返信が超はやい

 

1つずつお話していきますね。

 

① その場でめちゃくちゃメモを取る

 

佐々木さんの情報感度の高さというか
スポンジ感はハンパなかったです。

 

ご本人もこの情報感度については
『情報全集中レポート』っていう
期間限定レポートでも以前話していて

まさにそれを体現している様子を
目の前で見せつけられた感じです…!

 

ビジネスにおいても人生においても
佐々木さんの方が大先輩なのに

会話の中で出た話題を
めちゃくちゃメモする姿勢には
わたし自身かなり刺激を受けましたし
びっくりしました。

 

自分よりも経験が浅い人や
立場が下の人が相手でも

見下したり馬鹿にしたり
偉そうにしたりせずに

学び取る姿勢は本当にカッコいいし
追いかけたくなる背中です。

 

② 見切り発車で場面を展開していく

 

この見切り発車からの柔軟な場面対応。

まさに今佐々木さんがやっているnote企画も
作成から配布まで2日しか
かかっていないそうです。

とんでもないスピード感。

そして現在進行形で
どんどん企画が組み立てられていっています。

 

もともと全部作り終わってから出す。
のではなくて、
出しちゃってから作る。です。まさに。

 

なんでこれができるんだろうって思った時に、
佐々木さんからは、

とりあえずやろうぜ
やってから考えようぜ

っていう姿勢をビシバシ感じたんですよね。

 

佐々木さんも、

「人っていうのは自分の人生だと
大切にしたくなっちゃうんですよ。

守りたくなっちゃう。

だから僕は
「自分の人生と思わないマインド」で
やってます。

他の人の人生なら
やっちゃえばいいじゃん!って
割と無責任に言えるじゃないですか。笑

それを自分に向けてやるっていう。」

 

っておっしゃってて

な、なるほどなあ!!って思いました。

 

自分を外側から見て
コントロールできる客観性。

これは今後活動していく上で
めちゃくちゃ大事なことだなと
凄く勉強になりました。

 

③ 師匠への返信が超はやい

 

佐々木さんはとにかく
めちゃくちゃ師匠への返信が早かったです。

これは佐々木さんを知っている方なら
結構有名な話かもしれないですね。

 

即レスは正直わたしは苦手な分野です。
ついつい、う〜んって考えこんじゃう。

だからこそ佐々木さんの
即レス魂にはめちゃくちゃ感化されました。

 

すごい。これができるだけで絶対に
チャンスを掴む確率が上がる。

 

レスポンスが遅いってだけで
とんでもない機会損失をします。

それはわかってるけどできない人が多い…。
(わたしも含めて。)

 

師匠からのLINEは1秒後に既読つけて返す!
というのを本当に体現している佐々木さんなのでそれを目の前で見れたのは大きかったです。

かなりわたしの中で意識が変わりました。

 

昨夜も
佐々木さんが上げたインスタのストーリーに
佐々木さんの師匠からアクションが来ていて

「うわ!インスタのDMは見てなかった!
いつ来た…!?3分前か!危ない!」

って隣で焦っていて
めちゃくちゃ面白かったです。笑

 

基準値の高さを感じました。

 

普段の作業の様子とかも聞いて、
わたしまだまだ全然甘かったな…って
痛感させられました。

 

こうやって自分よりも
基準値が高くて努力している人に触れると
本当に自分の価値観が変わります。

これってめちゃくちゃありがたいことで
とんでもなく貴重な機会です…!

 

 

今日の学びをいかに今後に活かすか。

 

22時ちょい過ぎくらいに解散しました。

駅どっちだ?みたいになってたら
親切なおっちゃんが道を教えてくれました。
優しい…ありがとうございました…^^

 

佐々木さんは、

「僕このあとちょっと作業していくんで!
すしざんまいにでも行こうかなー。」

って夜の街に消えていく後ろ姿を見て、
今から残って作業する
そのストイックさはさすがだなと思いました。

最後までめちゃくちゃ学ばせていただきました。

 

 

ただ、よくよく考えてみたら
あれ?またお寿司!?
さっき食べましたやん!

って佐々木さんとお別れした後に気がついて
1人でジワジワ笑ってました。笑

 

 

帰りの電車では、メモを見返して
今日の学びを反芻して帰ってました。

 

本当にたくさんの学びと刺激で溢れていて
めちゃくちゃ楽しかった夜でした。

お会いできて本当によかった。

 

佐々木さん、
貴重なお時間をありがとうございました!

 

P.S.

佐々木さんが私と会った日の事を
YouTubeで話してくださいました(TT)

ビジネス開始3ヶ月で月利益200万以上出している20歳女子大生から学んだこと

もう嬉しすぎて、びっくりしました…。

しかもめちゃくちゃ勉強になるので
ぜひ見てみてください。

 

こんなツイートもしていただけました。
ありがとうございますTT

 

悔しい。実は後悔が沢山あるんだ…。

 

(これはわたし自身への戒めとして
残しておくために書きます。)

 

ちょっとここから先は耳痛い話。
自分の反省をします。

 

佐々木さんとお会いして
めちゃくちゃ楽しかったし
学びも濃かったけど
まだまだやれたな自分、って思うので…。

忘れないように書いておきます。

 

【後悔ポイント】

  1. ブログの感想を書いていくべきだった
  2. その場でもっと思考に触れるべきだった
  3. ビビって深いところまで聞けなかった

 

詳しく書いていきますね。

 

① ブログの感想を書いていくべきだった

 

誰かと接するときは
「奪う」思考ではなくて
「与える」思考であるべきだと
わたしは思っています。

それは相手が誰であろうと同じです。
読者さんでも佐々木さんでも。

 

(ちなみに与えるっていうのは
わたしの中での定義は
相手を喜ばせたり楽しませたり
良い意味で驚かせたり
そういうのです。)

 

今回もわたしは
情報的には与えられるものが少ないけど
精一杯の「与える」を意識していました。

でもまだやれたはずのことは沢山あった。
悔しい気持ちでいっぱいです。涙

 

佐々木さんのブログは全部読んでいったけど
もし感想まで書けていたら、
そしてそれを渡せていたら、
もっと喜んでくれたはずです。

これは全然難しいことじゃないし
努力すれば誰にでもできることです。
だからこそできなかった自分が悔しかったです。

 

なんでこれを思ったかというと、

私が佐々木さんとお会いする前日に
読者さん限定で懇親会を開いたんですね。

そしたら、私のブログを全部読んで
PDF15枚分の感想を印刷して
ファイルに入れて渡してくださった人がいたんです。

これをやられたときは本当に
びっくりしましたし純粋に凄いなこの人って
感動しました。

 

これを佐々木さんにも同じように
できたらきっともっと良かった。

自分の学びにもなるし
相手を喜ばせられるし
メリットしかないですもんね。

 

② その場でもっと思考に触れるべきだった

 

実際にブログとかnoteをみながら

「ここはどういう意図なんですか?」
「あーこれね。ここは実はこうでさ…」

みたいに

その場で戦略だったり思考だったりを
解説してもらえるのって
会った人の特権じゃないですか。

 

これがもっとちゃんとできていたら

きっともっと面白い話も聞けたし
さらに深い学びや気づきも得ることができたなあと思うんです。

 

今回も、佐々木さんに
わたしのTwitterのプロフィール添削を
していただけたんですけど、
その中にめちゃくちゃ学びがあったんです。

あとは、佐々木さんが今やってる
note企画の裏側とかも聞けた時も
凄く面白かった。

 

やっぱり題材というか、
何かテーマや叩き台があって
そこにそって話を膨らませていくっていうのが
学びを深める手段としてかなり有効だなと感じました。

なんてったって相手はその道のプロですから。

 

あとあと気がつくっていう。

悔しいなあ…。涙

 

③ビビって深いところまで聞けなかった

 

面接じゃないので、
一問一答にならないようには
気をつけてはいたのですが、

ビビってそれ以上聞けなかった、
みたいな場面も多かったです。

 

「もう少し深く掘ってもいいかな…
いや、でも失礼かもしれない…!
ど、どうするかほ!?」

 

みたいな。笑

せっかく会っていただいたし
もしかしたら聞けば話してくださったかもしれない。
でも私は聞けなかった。

聞いたら失礼なことももちろんあるけど、
その聞き方もちゃんと考えれば
失礼にならずに聞けたりもする。

 

ビビってても何も得られないですからね。

次にお会いする機会があったら
絶対に後悔しないように、
頑張って聞いていこうと思います。

 

その時のために
質問とかメモしてためておこうとも思いました。

質問内容だって、
事前にもっと考えられていたら
もっと深い学びを得られたはず。

事前に聞きたいことを考えておいてその場に臨む、
と言うのは

当たり前にできるようにならなきゃアカンなって思いました。

 

後悔しても反省しても
改善しないことには意味がないので
ちゃんと次に活かします。

 

P.S.

このブログを読んだ私のコンサル生の1人が
PDF7枚(3200字以上)の感想を
即座に私に送ってきてくれました。

私の姿勢に感化されたそうです。
感化された後に「自分も!」ってなって
行動に移せるのはかなり強いですね。

私もこれに刺激を受けました。笑

めちゃくちゃ良いスパイラルです。
っていう小話でした。

ABOUT ME
かほ
21歳のときにネット起業する。 5ヶ月で利益1000万を超え 現在は寝ていても月に100万は 入ってくる自動収益システムを ネット上に構築している。 もともとは 埼玉のど田舎で育てられた おばあちゃんっこ。 20歳のときに おばあちゃんが亡くなり 自分自身も脳の指定難病にかかる。 その際、 「自分がどう生きたいのか?」 を突き詰めた結果 好きなときに 好きな場所で 好きな仕事をしながら 好きな人のために 自分の人生の時間を使う という生活を送りたいと気がつく。 その夢をつむぐべく 年収3億の起業家に弟子入りし ネット起業する。 活動の理念は 自分と自分に関わった人が お金と時間、そして 心も満たされた人生になるような 発信をしていくこと。