未分類

不幸なお金持ちと幸福なお金持ちの違いは?

今日はネット上で有名な
「この壺は満杯か?」
という物語をご紹介していきます。

ビジネスをやっていく上で
というか人生幸せに生きていく上で
知っておくといい考え方です。

まずはこれを読んでみてください⬇︎

ある大学で
こんな授業があったという。

 

「クイズの時間だ」

教授はそういって、
大きな壺を取り出し
教壇に置いた。

 

その壺に彼は1つ1つ岩を詰めた。

壺がいっぱいになるまで
岩を詰めて彼は学生に聞いた。

この壺は満杯か?

教室中の学生が「はい」と答えた。

 

「本当に?」

そう言いながら教授は
教壇の下からバケツいっぱいの
砂利を取り出した。

 

そして砂利を壺の中に流し込み
壺を振りながら岩と岩の間を
砂利で埋めていく。

そしてもう一度聞いた。

この壺は満杯か?

学生は答えられない。

 

一人の生徒が
「たぶん違うだろう」
と答えた。

教授は「そうだ」と笑い
教壇の下から砂の入った
バケツを取り出した。

 

それを岩と砂利の隙間に
流し込んだ後
三度目の質問を投げかけた。

この壺は満杯か?

 

学生は声を揃えて
「いや」と答えた。

教授は水差しを取り出し
壺の縁までなみなみと水を注いだ。

彼は学生に最後の質問を投げかける。

「僕が何を言いたいのか
わかるだろうか?」

 

一人の学生が手を挙げた。

「どんなにスケジュールが
厳しいときでも、

最大限の努力をすれば
いつでも予定を詰め込むことは
可能だということです。」

「それは違う」
と教授はいった。

 

「重要なポイントは
そこではないんだよ…」

 

…さあ。

あなたには教授が
本当に伝えたかったことが
わかるでしょうか?

 

少し考えてみてくださいね。

 

考えられたら、
続きを見てきましょう⬇︎

「この例が私たちに
示してくれる真実はね、

 

大きな岩を先に入れない限り
それが入る余地は
その後二度とない

ということなんだ。」

 

君たちの人生にとって
「大きな岩」とはなんだろう

と教授は話しはじめる。

 

それは
仕事であったり
志であったり
愛する人であったり
家庭であったり
自分の夢であったり…

 

ここでいう「大きな岩」とは
君たちにとって1番大事なものだ。

 

それを最初に壺の中にいれなさい

さもないと君たちは
それを永遠に失うことになる。

 

…ここまで読んで
あなたは何を思いましたか?

 

あなたは
小さな砂利や砂。

つまり

自分にとって
重要性の低いものから
壺を満たしていませんか?

 

重要ではない「何か」に
満たされた人生

を生きている人が
とても多いように思います。

 

それは経営者もそうだし
サラリーマンでもそうです。

 

「大きな岩」

つまり自分にとって
1番大事なものに割く時間を失い
その結果それ自体を失ってしまう

 

そんな人生になってしまっては
いないでしょうか?

 

人生において
何を優先させるか。
一度じっくり考えておくのは

幸せになる上で
キーポイントになってくる
重要な部分です。

 

このような状態に
なってしまうのは
あまりにも悲しいですよね。

 

もちろん。

自分の大切なものや
自分の大切な人を
守るためにもお金は必要だけど、

 

お金を追い求めるあまり
その大切なものを犠牲にして

気がついたときには
大切じゃないもので
埋め尽くされてしまったら
もう遅いんですよね。

 

それを防ぐためにも

自分はどこを目指しているのか?
自分のゴールはどこなのか?

しっかり考えて
取り組んでいくことが
重要なんじゃないかと
わたしは思います。

 

わたし自身、
今では放置で200万300万は
売上が上がる状態ですが

これ以上「売上」のために
上を目指すことはないでしょう。

 

そうじゃなくて

・もっと面白いことを学びたい!
・もっと面白い人に出会いたい!

というモチベーションのもと

大好きな家族や友達と
旅行や読書を楽しみながら
経営もやっていくという形に
なっていきます。

 

そっちの方が楽しいし
長く続けられるからね。

 

結局「自分が努力してる」と
感じてるうちは

ストレスを感じてるし
長く続かないんですよね。

 

そうじゃなくて
めちゃくちゃ活動してるし
めちゃくちゃ学んでるけど

本人は好きでやってて
ほっといてもやってる。

みたいな状態が最強だと
わたしは思っています。

 

その状態になるためには
一度しっかり自分と向き合い

なにを「大きな岩」とするのか。

見極めた上で
物事を選択していく。

というのがこれからの時代
重要になってくるように思います。

 

この辺りも今後もっと
深掘りしていきますね。

では、では。

ABOUT ME
かほ
21歳のときにネット起業する。 5ヶ月で利益1000万を超え 現在は寝ていても月に100万は 入ってくる自動収益システムを ネット上に構築している。 もともとは 埼玉のど田舎で育てられた おばあちゃんっこ。 20歳のときに おばあちゃんが亡くなり 自分自身も脳の指定難病にかかる。 その際、 「自分がどう生きたいのか?」 を突き詰めた結果 好きなときに 好きな場所で 好きな仕事をしながら 好きな人のために 自分の人生の時間を使う という生活を送りたいと気がつく。 その夢をつむぐべく 年収3億の起業家に弟子入りし ネット起業する。 活動の理念は 自分と自分に関わった人が お金と時間、そして 心も満たされた人生になるような 発信をしていくこと。