ビジネスを学ぶ!

わたしの価値観を大きく変えた画像の話。

こんにちは!かほです!

 

 

この画像ご存知ですか?

 

なんの画像だと思いますか?

 

 

多分、チラッと見て
スクロールしてしまったと思うので

ぜひ、もう1回戻って
みてみてください。笑

 

 

…みましたか?

 

今回はこの画像についての
考察をしていこうと思います。

 

プロローグ

 

先ほどの画像を見て、
あなたは何を思いましたか?

 

わたしはこの画像を見た時、

スッと
一本の白い光が差し込んだ。

そんな心地がしました。

 

暗闇の中を手探りで
ひたすらに歩いているような
そんな感覚だった。

 

そんな時にこの画像に
すごく救われました。

 

 

…あ、
別に変な宗教に勧誘しようとか

そんなんじゃないですよ。笑

 

純粋に、
勇気をもらったってことです。

 

今回はこの画像をもとに
わたしから、頑張っている人へ
メッセージをお届けしますね。

 

地上にいるときは明るいんだなあ

 

注目すべきは
左下にいるおっちゃんですね。

これは現実世界にいる自分です。

 

つまり、あなたです。

 

あ、別にあなたがおっちゃんだと
言いたいわけでは決してございません!

 

例えです。例え。

 

この画像を見ていただくとわかるように、
地上にいるときは明るいんですよね。

 

普段から見慣れている風景。
昔から一緒にいる仲間、家族。

こういう世界って
居心地がとても良いものなんです。

 

無理してない、等身大の自分。
そしてそれを受け入れてくれる環境。

良くも悪くも平凡な日常です。

 

そして、

ちょっと積み上げて
景色が変わり始めたとき、

そんな最初のうちも実は明るいんです。

ちょっと景色が高くなって
見えるものも広くなった。

今までとは違う視点から
物事を見ていることへの
優越感と臨場感

 

知らない世界を知り、
圧倒的な成功者たちを見上げ、
目をキラキラ輝かせる。

 

思いがけず
人生を変える黄金の切符
手にしたような気分になり

夢と希望にあふれています。

 

徐々に、雲の中へ・・・

ですが、さらに上に登っていくと
徐々に徐々に暗くなっていきます。

 

どんどん雲の中に入っていって
淀んだ光になっていきます。

 

あれ、おかしいな、なんで…?

積み上げてきたはずなのに。
努力してきたはずなのに。

成長しているはずなのに…。

 

そしてついには
真っ暗になってしまう。

 

怖くて、しんどくて
うまくできない自分に涙して…。

こんな世界知らなければよかった。
平凡に暮らしてれば悩まなくて済んだのに。

そんな言葉が頭をよぎります。

 

 

実はですね、これは、

少し前までのわたしが
本気で思っていたことなんです。

実体験です。笑

 

「普通の女子大生に戻りたいぃ〜」
なんて泣いてたこともあります。

(お前はアイドルか。)

 

今までは

ポテチ片手にYouTube観て
イッテQ観てけらけら笑ったりして

月9見てキュンとしたり
彼氏から既読無視されてシュンとしたり

ONE PIECE読んで感動して泣いたり

 

そんなふつーに生きていた
どこにでもいるような
普通の女子大生だったのに、

ネットビジネスの世界を知ってからは
寝ても覚めても
頭はビジネスのことでいっぱい。

 

仕事!起業!責任!
DRM!HTML!LP!

 

わからんわからん。

わからんぞ。

倒しても倒しても
どんどん湧いてくる敵。

 

そして圧倒的な強者たちを前に
一瞬で捻りつぶされる恐怖。

今までは雲の上の人だったけど
ちょっと近づいてみたら
急に存在が現実味を帯びて
怖くなる瞬間があります。

 

YouTubeとか自分でやってみると
登録者100人とかの人でも
すごー!って思うようになります。笑

自分が同業者になると
一気に見え方が変わるんですよね。

 

それはさておき…

人生変えたい。

でも
変え方がわからない。
稼ぎ方がわからない。

一体自分は何をすればいいの…?

やる気はあるのに
正解が分からないから
ただただ不安だし、怖い。

 

そんな時期がありました。

実は、ね。

 

急に花開く時がくる

ですが、
絶対に一気に明るくなる瞬間がきます。

 

一定期間頑張れば
今まで積み上げた分が
一気に花開く時がきます。

 

だからそこまで頑張りましょう。

 

 

そんなの綺麗事だよ。

 

いいじゃないですか。
綺麗事でも。

 

これが合っている根拠もなければ
間違っている根拠もないんです。

情報を鵜呑みにしてもダメだし
疑いのバリア張るのもアカンです。

信じるな。
疑うな。
確かめろ。

これに尽きます。

 

 

発展途上にいるときって
誰だってつらいんですよ。

 

だって地上から雲の上に行くには
絶対に雲の中を通らないといけません。

 

今までの世界から飛び出して
新しい世界に飛び込んでいくんです。

怖いのに、勇気を出して
異世界に飛び込んだ。

それだけでも
とても素晴らしいことです。

 

ほとんどの人は
そもそもよくわからないものには
興味を示しません。

 

仮にちょっと興味を示したとしても

「拙者とは関係ない世界でござる」
「むむ!怪しい…。さらば!」

とかなんとかいって
そのまま通り過ぎていってしまいます。

 

そもそも
一生その情報に出会えない人だって
世の中にはたくさんいます。

 

そこで運よく目の前に情報が通り過ぎて
情報センサーが、ビビッと働いて
しかも、立ち止まって手に取った。

自分の情報感度の優秀さ、あっぱれ!

 

そう自分を褒めてあげるべきです。笑

 

そして、少し雲の中に入ったときに
今その手に握りしめているそのチャンスを
離さないでほしいなと思います。

 

なんだか熱くなってしまいましたが

 

こうやって
自分の中で信念を持っておくのは
かなりおすすめですよ。

 

特に今回紹介した考え方は
私からは超おすすめしたいです。

 

私自身、この信念を手に入れたので
もうこれから先諦めることはないなと
そう思っています。

 

仮にうまくいかなくても

「今、雲に入ったかあ。
割と高く登ったもんなあ。頑張ろう。」

ってなります。

 

ここで、

「ぴえん。」

と地上に降りてしまう人が
沢山いるからこそ
チャンスだと思っています。

 

ここまで記事を読んでくださった方は
わかると思いますが

センスや才能じゃないんですよね。

私の元々の豆腐メンタルみれば
一目瞭然です。笑

 

人は変わるんです。

 

学べば誰でも変われます。

大丈夫です。

 

この記事を読んで
心が軽くなった人が1人でもいれば
とても嬉しいです。

 

最後にもう一度貼っておきますね

======

人気記事:

ABOUT ME
かほ
21歳のときにネット起業する。 5ヶ月で利益1000万を超え 現在は寝ていても月に100万は 入ってくる自動収益システムを ネット上に構築している。 もともとは 埼玉のど田舎で育てられた おばあちゃんっこ。 20歳のときに おばあちゃんが亡くなり 自分自身も脳の指定難病にかかる。 その際、 「自分がどう生きたいのか?」 を突き詰めた結果 好きなときに 好きな場所で 好きな仕事をしながら 好きな人のために 自分の人生の時間を使う という生活を送りたいと気がつく。 その夢をつむぐべく 年収3億の起業家に弟子入りし ネット起業する。 活動の理念は 自分と自分に関わった人が お金と時間、そして 心も満たされた人生になるような 発信をしていくこと。